2018年7月21日土曜日

ひまわり


ひまわり咲いた!


1学期にひまわりの種を植えてから、茎がどんどん太くなり、お日様の光を浴びて、ぐんぐんと背が伸びて..綺麗なひまわりの花が🌻咲きました。


登園時にちょうど目につくフェンス沿いなので、子ども達やお母さん達が、「どんどん大きくなるねー!」「あ!もうすぐお花が咲きそうだねー」と、一緒に成長を楽しんだり、お花が咲いた時には一緒に喜んだり。


お花が咲くまでも楽しい時間になりました。




2018年7月11日水曜日

チャリティフリーマーケット*

7月11日withチャリティフリーマーケット
ぽてとクラブのお店もオープン♪


みんなでアイデアを出し合いながら、作業も相談しながら、協力し合いながら、
この日を楽しみに迎えました。



びわジャム30個 
ハーブオイルキット16個 
乾燥ローズマリーのサシェ 








盛りだくさんな出品となり、おかげさまで全て完売!

作業に参加頂きました、全ての皆さまありがとうございました。

お疲れさまでした。





2018年7月4日水曜日

夏野菜の苗植え*茶話会


7月3日


じゃがいもを収穫したあとの畑に畝を作り、コーンと枝豆の苗を植えました。


その後、茶話会を行い、夏休みの水やりの当番を決めました。



Yさんが描いてくれた園庭マップをもとに



今どこに何が植まっているか、水撒きする場所を確認しながら、夏休みも皆んなで協力し水やりをする予定です。


今回の茶話会は食べ物、飲み物は持ち寄りで行い、パンを焼いてきてくれた方、ハーブオイルを作ってきてくれた方(蒸したじゃがいもに付けて食べたら絶品でした..!)その他差し入れのお菓子など、盛りだくさんでした。

ハーブオイルは、キット作りをしてびわジャムと一緒に7月11日のwithチャリティフリマに出品することになりました。

今回植えた夏野菜の苗は水やりをした時に収穫をする予定です。

作業や会議に参加された皆さま、お疲れさまでした。


2018年6月27日水曜日

じゃがいも収穫後の畑作業

6月22日

幼稚園の畑で子どもたちが、じゃがいもの収穫をしたあとの


掘り残したいもの、掘り起こし作業を行いました。








週明け、お天気が良かったので畑の状態をもう少しよくできるように、畑に穴をいくつか作り、腐葉土を混ぜ込む作業をしました。






じゃがいもの後、空いた畑のスペースに今度はまた畝を作り、夏野菜の苗を植える予定です。

2018年6月18日月曜日

収穫とジャム作り

6月18日 

びわの実の収穫とジャム作りをしました。





①びわの皮を剥き、種とわたを取り除きすぐに塩水に浸ける





②瓶を煮沸消毒し、その間に塩水に浸したびわを細かくし、1キロの上白糖3分の2ぐらいを入れて煮詰める 


(お砂糖の量は、食べて甘さのあるびわなら、びわの重量の3分の2ぐらいの容量が良いそうです)




③水分がお鍋の半分ぐらいになったら弱火でコトコト煮込み..(ジャム作りにはホーロー鍋が向いてるそうです)



④水分がなくなり、とろっとしてきたら、レモン1個分の絞り汁をかけて完成!

甘くて美味しいびわジャムが出来ました。

今回作ったびわジャムは、ぽてとくらぶの皆んなで試食をしたり、

7月11日(水)with あいりん チャリティフリーマーケットにも出品させて頂くことになります。


作業に参加された皆さま、お疲れさまでした。

パンジーの葉っぱと幼虫

ツマグロヒョウモンというちょうちょの幼虫が幼稚園で育っており、その幼虫はパンジーの葉っぱを主に食べるようです。

葉が溶けているのもあったので、元気なパンジーを日当たりの良い場所へ(先日植えた、ひまわりの花の隣へ)植え替えをしたりと、今あるパンジーを大事に育てています。

大きく成長して、綺麗な蝶々になる日が楽しみです。

2018年5月31日木曜日

びわの袋がけ作業


5月29日


ビワの袋がけをしました。


登園後とお迎え前の30分ずつ、2回に分けて作業をしました。




今年もカラス達からビワを守るべく、作業が出来て一安心。


高くて届かない場所もありましたが、たくさんの袋がけができました。
甘い実がたくさんなりますように!


ご協力頂いた方々ありがとうございました。お疲れ様でした!